2015年11月12日から13日にかけて、南房総へ、気ままな旅に出かけてきました。
目的地は、お風呂だけ決めてのお出かけです。
普段は、少し前に、気ままな旅を企画する、なこだったが、風邪をこじらせ、なにもしていないため、スケジュールをこなせるわけもなく、行く行かないは、健康しだいということで、企画は頓挫していた。
だけど、行きたい、なこは、話を持ってきて、昼頃に出発することになりました。
2015年11月12日出発
まずは、匝瑳市へ向かいます。
それからは、九十九里浜を見ながら、南に向かいます。


ポッポの丘に、立ち寄りました。
ここは、旧型鉄道車両が、迎えてくれます。
ポッポの丘
この車両は、カフェTKGです。
TKGとは、卵かけごはんの略で、ここで買える生卵を食べられるカフェです。
ポッポの丘
列車の中は、自由に見学することができ、懐かしい列車ばかりでした。
ポッポの丘
ブル下げ式モノレールです。
ポッポの丘
ここまで運んできた列車を、どうやって運んだのか、写真で紹介されていました。
ポッポの丘
手動式、列車?
ポッポの丘
山の上には、ブルートレインと特急が並んでいました。
だけど、特急をよく見ると、長さが短い、半分ぐらいにカットされています。
生卵を買って、鴨川ヒルズリゾートホテルに向かいます。
鴨川ヒルズリゾートホテル
温泉博士2015年11月号で、鴨川ヒルズリゾートホテルに入りました。
鴨川ヒルズリゾートホテル
期待したのですが、残念、塩素がきつすぎました。
お腹も空いたことですので、晩御飯を食べに行きましょう。
潮騒市場
潮騒市場の駐車場に入ると、普段では見ることのできない、個人タクシーが停まっていました。
それは、個人タクシー色をした、トヨタ センチュリーの提灯が載っているタクシーでした。
我家我家
食事は、我家我家で食べました。
停泊地、道の駅三芳村へ移動します。
朝はTKG
朝ご飯は、昨日買った、卵かけごはんです。
ご飯を炊いて、生卵をかけて、いただきました。
うまかった~(^^)/
足湯
道の駅三芳村には、足湯があるので、行ってみると、南房総ラブズスポットなるところだと知りました。
みかん狩り
君津オレンジ村で、ミカン狩りを楽しみました。
ミカンの木によって、甘さが違います。
いろいろ食べて、この木に決めました。
2Kg、30個(600円也)のみかん狩りをしました。
20151114-151112_000014.jpg
道の駅ちくら・潮騒大国でお散歩です。
いつもと、どことなくティンちゃんが変な感じが・・・
20151114-151112_000015.jpg
少し、お腹が空いたので、道の駅ローズマリー公園に立ち寄りました。
ご当地ソフトクリーム「びわソフトクリーム」とご当地フーズ「くじらコロッケ」「くじらメンチ」を食べました。
くじらメンチは、臭みも少なく出来ていました。
20151114-151112_000016.jpg
御宿の月の砂漠記念館にお散歩をするために立ち寄りました。
ティンちゃんの様子が少し変。
お腹の調子が悪いみたいです。
あっちで、水のようなうんち、こっちでうんち・・・
落ち着くまで待って出発です。
お風呂に入るため、ヴィラそとぼうに向かいます。
もう少しで、着くかと思っていると、やってしまいました。
ティンちゃんが、なこの上で、うんちを・・・
ガソリンスタンドがあったので、うんちの片付けをして出発です。
ヴィラそとぼう
お風呂に入って、シャワーを浴びようとすると、水、ずーと水・・・
え~~~~~
大変です。
仕方がないので、もうひとつお風呂に向かわないと駄目のようです。
ふと、頭に、「や」「ち」「ま」「た」という文字が・・・
やまちゃんに電話すると、工房にいるとのこと、ご飯とお風呂は、やちまた工房で済ませましょう。
17時ごろ、やちまた工房に到着。
椎名さんも到着。
食事をして、お風呂に入って、20時半ごろ、出発して帰りましょう。
多古を抜けたところで、また、なこが・・・
「うわぁ~」って、そこには、うんちまみれのなこが・・・
・・・と、まぁ今回の旅は、ティンちゃんがお腹の調子が悪くなってしまって、とんでもないことが多々あった、思い出深い旅になりました。
次は、どこに行こうかな?